不二家の日記

クローン病の人の日記です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりにログイン

約1か月ちょっとぶりにFFにログインしてみました。
別に仕事が忙しいってわけでも無くただ家にいる時間が短かっただけだったのですが、1か月くらいでもバージョンアップが入ると偉い変わりますね・・・

メリポはカテゴリ2が上限増えているし、新しいコンテンツ「花鳥風月」って奴が追加されていました。
最初聞いた時は花札かよって思いましたが・・・・
まぁそれにしても常に最強思考の人達は大変ですね・・・・新しい装備が出るたびに、その度に物凄い労力を費やしてそれを取りに行く。

私も以前はエインヘリアルとかも行っていたのですが、月曜日はログインが出来ない状態になってからは多目的コンテンツ用のLSなんて無理なんじゃないかなと思っています。それでも手伝い等で色々な物と戦える環境にある私は幾分恵まれているような気がします。

とりあえず今後の目的は不明ですがまぁマッタリやろうかなと・・・・
スポンサーサイト

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

ダイレクトメール

私の実家にある手紙が届きました。送り主は新潟大学医歯学総合病院から。
普段はダイレクトメールとみなして即ゴミ箱いきなのですが、封を開けるとこんな内容でした。






患 者 様 各位
                           新潟大学医歯学総合病院院長
                                   畠 山 勝 義

 当院における血糖測定用穿刺器具(針の周辺部分がディスポーザブルタイプでないもの)の使用状況および今後の対応について



 この度、新潟県から、「血糖測定用穿器具の不適切使用が認められた医療機関」として当院の名前が公表され患者様にはご心配、ご迷惑をおかけしましたこと深くお詫び申し上げます。
 本院といたしましては、不適切な使用の可能性があった患者様の不安を解消させて頂きたいと考え、血糖測定を行った患者様を調査いたしました。該当する穿刺器具で血糖測定を行ったかどうかまではわかりませんでしたので、可能性がある患者様にお手紙をご送付させて頂きました。
 つきましては、下記事項をご参照の上、ご心配、ご不明点なある方は、専用電話までお問い合わせください。
                              記
1.不適切な使用をしていた可能性がある期間は、平成10年6月~平成18年4月末です。
2.針は確実に交換しておりましたが、針周辺部分が使い捨てでない器具を複数人に使用していた可能性があります。
 なお、不適切な使用により、ウイルス性肝炎などの感染の可能性があるとされていますが、アルコールで消毒するなど清潔管理に留意しておりましたので、感染の可能性はほとんどありません。
3.ご自身の血糖測定用穿刺器具をお使いであれば感染の可能性はございません。
4.わが国では、これまでのところ今回の事例に該当する感染症の発生事例の報告はありません。



とまぁ原文はこんな感じでした。
>1.不適切な使用をしていた可能性がある期間は、平成10年6月~平成18年4月末です。
こんな長い間この方法でやっていて発表が平成20年ってのがまた確信犯っぽいですね(笑)
自信満々に太文字の線で>感染の可能性はほとんどありません。とか言われても^^;
どうせなら言い切ってほしいです。

爪爪爪

ついにマキシマムザホルモンの「爪爪爪」のフルPVがアップされました!!!



相変わらずかっこよすぎますね!
なんかの雑誌で読んだのですが「恋のメガラパ」でついたファンが居なくなっちゃっても良いや的な感じの曲にしたかったっぽいですね。

これを聴いてますます新潟のツアーに行きたくなったのですが、タイバンがエルレガーデンだしチケット取れなさそうです・・・


でもCDだけは絶対に買います!

爪爪爪/「F」爪爪爪/「F」
(2008/07/09)
マキシマム ザ ホルモン

商品詳細を見る

カレンダー

06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント

カテゴリー
月別アーカイブ
BlogPeple

FC2カウンター


現在の閲覧者数:

フリーエリア
最近のトラックバック
あし@

リンク
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
よろしけばポチっと

  1. 無料アクセス解析
SEO対策:クローン病
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。